--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.04.2100:05

04

ファイアーエムブレム サイファ、ガチ勢になりつつある、SAIさんです。

今日はガチ勢とエンジョイ勢の境目を考えて見ようと思います。

ガチなとエンジョイ勢の二つの境目は?使ったお金?時間?それとも海馬様のような手持ちのカードの数?

人それぞれだと思います。例えばファイアーエムブレムが好きな人にとってはスタートラインからガチ勢だろうと思います。
けど僕自身ファイアーエムブレムは未経験。ファミコンから続くゲームをよく避けてきたな..と思います。
そして未だにはじめない勢ですがw

じゃあ、費やした時間?二弾から始めて今4弾。三国志大戦でいうならSRキリコ呂蒙からはじめて6コス太史慈までの期間。正直長いと言えば長いし、短いと言えば短い。

費やしたお金に関しては何も言うな!選んだ主人公が悪かった!ただ、あの主人公は僕のスタイルにマッチした脳筋主人公で大好きですw
さらには弱点持ちまくり。かなりピーキーな仕上がりが大好きですw
まるで某火事場の人みたいな。

話がズレてしまいましたが、じゃあ線引きはどこでするの?ってな、話ですよ。

ちなみに僕の中ではかなり早いうちから線引きがありました。

それは何かというと..


























「ノノ」












サイファ界の不動のトップレア。

一枚100円が当たり前のサイファワールドで1000円を平気な顔をして越えるカード。
さらにはこのノノと言うカードを入れるためだけにわざわざ青をタッチするくらい。
幼女のくせに撃破したユニットの数は総累計で地球3周は軽く回れる意味不明なカード。さらには絆で戦うゲームのはずの絆を再利用するとかいうエコ的薄情人。
三国志大戦TCG的に言うならば4コス2500で国力が6枚以上あれば常時武力が4000になるよwさらには国力を毎ターン回収するね。
一見デメリットのはずの能力が逆に強いという謎ジレンマ。
次回は全てを卓越してしまったのでゲートウォッチになって門を眺めるだけの楽なお仕事に就きながら白目をむく予定..の拳と拳で語り合う系幼女..












それを4枚集めし時我ガチ勢になるなり。なんか出た当初200円で売られていたらしいですが..そんなのを聞いてしまうと1000オーバーで買うのを躊躇われてしまうのですが..
チートすぎる能力の彼女に手を出すという事はガチ勢の仲間入り..な気がします。










けど、まだエンジョイ勢だぜ!ノノ4枚揃ってないから。


















つづく
スポンサーサイト
2016.03.2822:05

03

サイファ4弾でました。

サイファカジュアルプレイヤーの私はボックス買わない派です。パックも買いません

..と思っていたのに3パックも自発的に買ってしまった。カジュアル勢が聞いてあきれるぜ!

サイファの引きが結構よく..2弾からSR+エリーゼ(未だに4000後半)、3弾はSRカム子(当時3000円)、4弾SR+のマルス。と各弾10パックほどしか買ってないのに鬼引きを見せています。

そんな自慢はさて置き..

4弾環境突入!なかなか癖のあるカードが多いですね!

そんなわけで孫市注目のカードは!















SRハーディン。支援されてるのに支援失敗にさせる白目のおじ様。
多分あの白目が見据えているものはゲートウォッチに違いない!(身内ネタ)

そんなゲートウォッチを目指して2浪したハーディンさんでしたが、愛用のターバンを取ると共に支援10を引き換えにダークサイドに堕ちました。さらには皇帝という上位職までゲット!

ただ、皇帝は職ではなく地位やからな!脱ターバンが嬉しいあまりいらぬところで出世アピールまでしてくるお茶目な一面まで持ち合わせている。
世間ではリフ、漆黒の騎士に続くサイファ界の第3の癒しキャラとして期待されている。

外見の情報はわかっていただけたと思うが、カードの性能はどうだろうか?


スペックは5コス(CC4)戦闘力70支援0と完全支援が弱い。

スキルは絆2裏で主人公以外の攻撃を受けたら+30、または2コス以下破壊。破壊したら+10射程1〜2付加。

さらにコストを味方1体サクるでも可。

なんか悪さできそうなカードな気がします。流石はゲートウォッチだぜ!

現状相手の生き物をパクってくる事が出来ないので味方を生贄に捧げるしかない。色々考えてはいるんですが、正直複数枚のコンボになってしまうために現実的かどうかは未知数。
なのでゲートウォッチハーディンさんにはグレコあたりをサクッて絆を増やしておいてもらいます。

















..と思ったら無理でした。














つづく
2016.01.2021:45

02

三国志大戦TCGプレーヤーに送る三国志大戦TCGプレーヤーの為のファイアーエムブレムのススメ!

第2回目「カードプールに飛び込もう!」


ファイアーエムブレムサイファにどんな魅力的なカードがあるか見てみよう!

正直面白いカードゲームでも魅力的なカードがなければ楽しくない!

ってことで、独断と偏見で紹介していきます。
さらには僕自身ファイアーエムブレムのゲームをまったくやったことがないので解釈を間違える可能性があるんで..ファンは怒らないでください。

まずは正統派主人公っぽい奴がいる勢力「赤」
マルスを主体になんでも器用にこなす。数で攻めるもよし、後衛に下がった敵を前に呼び出して戦うもよし!支援も10から30まで満遍なく揃っている感じ
あとナ..なんちゃらっていう不愉快なロン毛が回避すんなよ!とか戦闘勝利したから1コスか2コス以下一体撤退!とか不愉快極まりないことを押し付けてくるのが赤。

まぁ、個人的に赤の勢力に似合う言葉は「王道」


次に紹介するのは「青」
爽やかな青にも関わらず陰険な戦い方を強いてくるイメージのある色。

主人公的なポジションにいるクロム(赤でいうところのマルス)ですが、見かけなさすぎワロタ。とりあえず物語の冒頭に仲間に殺される主人公らしいので止むなし..慈悲はない。

ただ、そのクロムですが、各色にある絆を3つ使って発動する号令シリーズでかなり強いとおもうんですが..

まぁ..それ以上にハンデスを強いてきたり、自分やら相手やらのデッキトップを弄ってきたり不愉快な極まりない。
さらには戦闘勝利したら無双連撃する奴や、墓地からカードを持ってくる際にコストを支払わないといけないのに戦闘勝利→ノンコストで回収とかいう不愉快な奴がいたり..

不愉快が意志を持って手と足が生えたような勢力。青に似合う言葉は「陰湿」

これが個人的に感じた色毎の性質です。あと「白夜」「闇夜」「メダリオン」という白黒緑の勢力があるんですが、それは次回。

やりたくなってきたでしょw













つづく

2016.01.0921:28

01

三国志大戦TCGプレーヤーに送る三国志大戦TCGプレーヤーの為のファイアーエムブレムサイファのススメ。

第1回「サイファに手を出そう!」

三国志大戦TCGが個人的には一番面白いカードゲーム!ただし、意義は認める。

毎日毎日愛する人とセックスしていても、物足りなくなる事はあるんです!そんなときはスマホを片手にトイレでシコ松になるんです。
by妻子持ちの同僚。

そう、どんだけ楽しいカードゲームだったとしてもたまには浮気したいんです。
そんなわけでタイミングよく浮気相手が現れたので手を出してしまいました。
それが..
【ファイアーエムブレム サイファ】

ルールは簡単。一人武将を主人公と決めてその主人公を五回ぶっ倒した上でもう一度倒せば勝利。

さぁ面白そうだ!やりたくなった君は今すぐスターターを買えばサイファプレーヤーの仲間入りだぜ!

えっ?あまり面白そうじゃない?

そんなことないんで話を進めていきます。
基本的なところは三国志といっしょ!ターン開始にドローして絆と言われるものをセット。絆をコストとして武将をだす。因みに絆とは三国志でいうところの国力ね。

国力を置いたら次に配備。支払ったコストに応じた武将を配備。

そのあと行動ステップ。ここで攻撃したり魔法を使ったり、能力使ったりします。
戦闘は攻撃武将を疲弊状態にする。そのあと攻撃する武将を指定。戦闘開始です。
これがザックリとした流れです。
次に三国志大戦と違うところですが..

まず行動ステップに入ってしまうと配備することができません。三国志的な感じでいうと曹操に攻撃→500残ったので走射で撃破なんてことはないのです。

次に対象を指定して攻撃!三国志大戦ならそこで迎撃を考えるところですが、そんなことあなたは考える必要はありません。
なぜなら迎撃なんてものはそんざいしないのだから。
そう!狙われたら必ず戦闘をしないといけないのです。効果によって対象を変える..みたいなものはあるのですが、基本は迎撃なんてありません。

タイマン上等

注意すべき点は配備→行動は一方通行。行動ステップに入ってしまえば武将は基本でてこない。

迎撃なんて言葉は存在しない。

..です。

次に戦闘しましょう!

三国志大戦なら雑賀で馬野を攻撃!雑賀の武力1500、馬野の武力3000。伏兵なし→雑賀計略使います「馬野殺すべし、慈悲はない」の効果で武力1500パンプで相打ち。よくある光景です。

サイファでは戦闘確定時にお互いデッキトップをめくります。サイファのカードには攻撃力と支援力というものが設定されており、戦闘はおたがいの攻撃力の大小で雌雄を決します。

さっきの戦いを見てみましょう。

雑賀の攻撃力は30、馬野の攻撃力は40。この時点で雑賀の負けです。しかしサイファでは雑賀にワンチャンあるのです!

さっき言った支援力です。支援力には今のところ0〜30まであり、戦闘の計算をする前にこの支援力を武将の攻撃力に足して計算をします。
先の戦いなら雑賀30で馬野40なので雑賀が支援力30を引いて馬野支援力10とかだったら雑賀にも勝つチャンスがあるのです。
毎戦闘トップをめくるので運的な要素がかならず入ってきます。

ちなみに三国志のように戦闘計略はなく支援力のみが毎回の武力をあげる下げる要素になります。
あとは武将それぞれがもつ能力で攻撃力が上がります。
あとこのゲーム攻撃側が負けたとしても撤退しません。防御側のみが攻撃力負ける、または引き分けで撤退します。
防御プレーヤーが圧倒的に不利なのです。

そんな感じでターンを繰り返していきます。

ファイアーエムブレムにハマった方!
三国志以外に初めて見たい方!
むしろ三国志をしてみたい方!

是非やってみましょう!


次回は武将ならぬカードの説明をしていく..ハズ。












つづく
2015.07.2915:37

蒋【夏休みだぜぇーひゃっはー】

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。